☆小遣いはブログで得よう

小遣いをブログで得るために、役立つ情報を集めています。



私もそうですが、アフィリエイト参入後発組であるほど、
これから伸びていく市場で勝負していくべきだと思いませんか?

私は例えばこれです。
興味を感じたら、クリックしてみてください! ↓↓




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

アドセンス ~ これこそがまさに正攻法!

大量生産型のブログは、もはや通用しません。
グーグル・アドセンスで、労力に見合った成果を挙げていくために、ぜひ参考にしてください!


格安で、とても勉強になりました。
アフィリエイト初心者の方には、特にオススメします。
私も、これからは参考にしていきます。


「完全版! 正攻法アドセンス」 大量生産ブログが消える日

「完全版! 正攻法アドセンス」 大量生産ブログが消える日

スポンサーサイト
  1. 2037/07/06(月) 23:19:41|
  2. 未分類

ブログとは

☆この記事は、「ウィキペディア」から引用させていただいています。



ブログ (Blog)

とは、狭義にはWorld Wide Web上のウェブページのURLとともに覚え書きや論評などを加えログ(記録)しているウェブサイトの一種である。「WebをLogする」という意味でWeblog(ウェブログ)と名付けられ、それが略されて

Blog(ブログ)

と呼ばれるようになった。


ブログの始まり

は、自分が気になったニュースやサイトなどのURLを、寸評つきで紹介した英語のものとされる。その後、Blogger、Movable Typeなどのブログ用のツールが出現した。米英によるイラク侵略においてイラクから更新されるブログが話題となり、その知名度を大きく引き上げる結果となった。

現在、より頻繁に用いられている広義には作者の個人的な体験や日記、特定のトピックに関する必ずしもウェブに限定されない話題などのような、時系列で比較的頻繁に記録される情報についてのウェブサイト全般を含めて

ブログ

と呼称する。このようなウェブサイトの作成機能を提供するソフトウェアやサービスなどを指して呼ぶ場合もある。また、ブログの他にもSNSや口コミメディアを総称してCGMと呼ぶこともある。

ウェブサイトとしての体裁は主として管理者が記事を投稿する私的ニュースサイト、あるいは日記的なものが多い。ブログを投稿する特定の方法に限定されないが、ブログ向けのソフトウェアがあり、それをレンタルやダウンロードをして使えば、HTMLを知らなくてもウェブブラウザから手軽に情報の発信・更新ができる。レンタルのものにはパソコン以外に携帯電話などモバイル通信端末のインターネット機能を用いて外出先などから手軽に更新できるものも多い。それぞれの項目にはタイトルがつけられ、時間軸やカテゴリで投稿を整理、分類する構造となっている。用途は広く、個人の日記的なものから、手軽な意見表明の場として、時事問題などについて論説するものもある。

トラックバック機能などを通じて形成されるコミュニティを指してブログ界(Blogosphere)とも呼ばれる。

ブログの更新者

は有名人から一般市民まで様々であるが、彼らブログの更新者のことを一般にブロガー(blogger)と呼ぶ。



<引用元>

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0
  1. 2037/01/03(土) 01:37:48|
  2. 未分類

21歳の男が明かすインターネット マーケティングの極意!



www.18-kigyou.com



このページを読むだけでも、とても勉強になりますね。

なぜこの人が、他のネット起業家と違うのかが、伝わってきます。

もちろん、無料で配信されています。


それで結局私は、無料では済まなかったのですが、まったく以ってそれは自分の決断と選択次第です。

なんの強制力もありませんから・・・。(笑)
  1. 2009/06/29(月) 21:20:33|
  2. 未分類

世界の億万長者の秘密



akiraiguchi.com/present.htm

『世界の億万長者の秘密公開』



面白そうですね。

早速、申し込んでみました。

あとでゆっくり、読んでみたいと思います。

E-BOOKですが、 目次がとても興味をそそる内容になっています。


そもそも私は、成功法則と称する本がとても好きです。

とりわけ、J・マーフィーが好きです。

私自身はまだまだ成功者ではないですが、確実に意識の持ち方はそちらに近いと思います。


・・・と、にわかに自慢げに書きましたが、(笑)

実際は身の程をわきまえて、つねに謙虚に学びたいと思っているのです。
今回も、学ばせてもらいます。
  1. 2009/06/25(木) 14:11:48|
  2. 未分類

やっぱりアドセンス《Google AdSense 》ですね



www.google.com/adsense

アフィリエイトの広告を貼るなら、やっぱりアドセンスが使いやすいですね。

いわゆる「コンテンツマッチ広告」はいくつかありますが、自分が作っているウエブやブログにマッチした広告がないと、全然関係のない広告が表示されてしまいます。

その点、アドセンスなら広告主が実に多いので、選択肢としての分母がとても大きくなり、ウエブのコンテンツにマッチしやすいからです。



成果報酬の広告はリンクがクリックされて、広告主のサイトで購入というアクションが起きないと、報酬が発生しません。

アフィリエイト初心者には、けっこうハードルが高いです。


アドセンスは広く使われているがゆえに、規約もとても厳しくなっていますが、それはしっかりと守っていくべきです。
突飛なことをやらない心がけがあれば、心配ないと思いますが・・・。


初めての人でも簡単に設定できて、すぐに広告が配信されます。
登録も無料ですしね・・・。

  1. 2009/06/25(木) 14:11:08|
  2. 未分類
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。